ウィリアムズバーグ通信

極寒の年明け


たくさんのご心配のメッセージを ありがとうございます。 ニュースでご存じのように 東海岸(中北部)は大寒波が襲い ここウィリアムスバーグも極寒の新年を 迎えています。 3日の夜はマイナス28度まで下がり、朝は 玄関のドアが凍ってドライヤーで温めて やっと開きました。 現在もまだ寒い日が続きますが、明日から 若干緩むという予報です。 しかしここは北国。 町も人々も寒い寒いと言いながらも 楽しみを見つけて何とか暮らしています。 裏の川もこんなに凍ってしまいました。


私はアメリカ東海岸、西マサチューセッツにウィリアムスバーグ(Williamsburg)という人口3000人の小さな町で暮らしています。 ニューイングランド地方と呼ばれるここは古い家やレンガの建物が多く、町を少し離れると牛や馬や羊が呑気に草を食んでいます。 ここでの暮らしや、日々思った事など気まぐれに記載したいと思います。

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square